短歌サミットブログ

☆短歌サミット2009は158名様のご来場により、大盛況のうちに無事閉幕しました☆
皆様のご来場、ご協力に実行委員一同感謝の気持ちでいっぱいです!!
本当にありがとうございました。
<< 「だからパーティーひらくことにしたの」 | main | *短歌サミットの詳細* >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
短歌を募集します
短歌サミットPodcast「センチメンタルTANNKER」短歌募集について(最後までお読みください)

短歌サミット実行委員会では、6月20日の短歌サミット(会場 川口市立アートギャラリー・アトリア)に先立ちまして、Podcastを配信することになりました(5月中旬より配信予定)。
番組内容は、皆様から募集した短歌を出演者が紹介していく形になりますが、既存の短歌番組とは違い、「フラットな目線」で短歌と向き合っていこうというこころざしの元、番組制作にあたりますので、多少スリリングな展開も予想されます。

応募に際しましては
1.自分の短歌をどう解釈されてもかまわない
2.自分も「TANNKER」になりたい
という2つの条件の両方を、ご承諾いただきたいと思っています。

応募規定と応募された作品の取り扱いについて
1.作品は未発表のものに限ります(ブログやホームページ等に載せてしまった作品もご遠慮ください)
2.今回応募していただいた作品は、Podcastのみで使用させていただきます(Podcast以外では使用いたしません)
3.応募していただいた作品には全て目を通しますが、作品の採否に関する問い合わせはご遠慮ください。
4.短歌サミットのポスター・フライヤー等で作品を使用する場合には、事前に連絡をして、改めて許可をいただくようにします。
5.いただきました個人情報に関しては、番組でのみ使用いたします。

短歌の募集テーマは、「恋愛」「スポーツ」「食べ物」「願い/祈り」「童話」の5つとなります。
下記を、コピー&ペーストして、必要事項を記入し、

hareyawataru■cpost.plala.or.jp
(■を@にしてください)
 
に、件名を、【センチメンタルTANNKER】としてご応募ください。
なお、締め切りは【2月28日】で、短歌は1テーマにつき2首、計10首までとさせていただきます

短歌「恋愛」
1.( )
2.( )
短歌「スポーツ」
1.( ) 
2.( )
短歌「食べ物」
1.( )
2.( )
短歌「願い/祈り」
1.( ) 
2.( )
短歌「童話」
1.( ) 
2.( )

ペンネーム ( )
年齢 ( )任意
性別 ( )任意



出演者プロフィール
 


さかいたつろう
1982年8月12日生まれ
2007年より歌人、加藤千恵の短歌投稿サイトを中心に短歌を投稿する。
所属結社:なし
歌集:なし
2008年3月21日
集英社 The 読書 かとちえの短歌デイズにて 第一期最優秀作品賞を受賞。
どこか、くすっと笑えるとぼけた短歌と女子目線で描いた短歌を作風としている
好きな歌人:加藤千恵、佐藤真由美、枡野浩一、穂村弘、天野慶、早坂類、笹井宏之
好きな女性のタイプ:ジャングルジムのてっぺんで口笛を吹く女の子
さかいたつろう短歌サイト【流星文庫】

http://ryusei-bunko.cocolog-nifty.com/



ゆず
1990年4月15日生まれ。
2007年の秋からNHKラジオ「土曜の夜はケータイ短歌」がきっかけで短歌をはじめる。
昨年開かれた、天野慶さん主催のイベント「第3回歌集喫茶うたたね」で加藤千恵賞を受賞。
現在はNHKラジオ「夜はぷちぷちケータイ短歌」やダ・ヴィンチ「短歌ください」等に投稿中。
4月からなんとか女子大生。

「ゆずの短歌のブログです。」
http://yuzu-57577na.jugem.jp/



てこな(城戸てこな)
学生時代は古典を専攻。
NHKラジオ「土曜の夜はケータイ短歌」を中心に投稿。
NHK教育テレビ「NHK短歌」をはじめ、短歌賞での入選も多数。
活動は短歌だけではなく、新聞・雑誌等で詩やエッセイも多数掲載。
定期的に、《親子短歌あそび会》も開催。
現在、「コスモス短歌会」に参加。
詳しくはこちらに
てこなのホイップ短歌
  
http://blog.auone.jp/tekonatanka/
| はれやわたる | - | 10:46 | - | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:46 | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ